サレタガワのブルーかーくんの実写が岩岡徹!ネットの評判は?

ドラマ

マンガアプリ「マンガMee」で連載中で大人気の「サレタガワのブルー」が2021年7月13日より実写化ドラマとしてスタートします。

サレタガワのブルーはマンガMeeの総合ランキングでも常に上位にランクインし続けているほど人気なマンガなんです。

サレタガワのブルーに登場する不倫シタ側のかーくんこと森和正の役をDa-iCEの岩岡徹さんが演じることが決定しました!

かーくんは相当なクズなので、実写化して岩岡徹さんがクズ夫とか想像できませんがネットでの評判はどうなのか?まとめました。

サレタガワのブルーかーくん実写が岩岡徹!

サレタガワのブルーの実写化ドラマで森和正(かーくん)を演じるのがDa-iCEの岩岡徹さん。

ちょっと「えっ」と思いました。なぜなら岩岡徹さんだとイケメンでキレイ過ぎる気がしたから・・・。

マンガのかーくんはもっとヒゲが生えてる40代くらいのおっさんでどちらかというとワイルド系でチャラいんです。見比べてみましょう。

不倫しておきながら妻に手を挙げるというひどい夫なんですよ。

やっぱり岩岡徹さんだとキレイなかーくん。イメージとしてはちょっと違うのかな~という感じ。

岩岡徹さんはサレタガワのブルーを読んで、「最低な世界に思わず魅了されてしまうのもエンターテインメントの面白さの一つ。気分悪くイライラして頂けたらニヤリです。」と言っているので、とことんクズで嫌な夫を演じて、見ている人をイラつかせてほしいですね!

サレタガワのブルーかーくん実写が岩岡徹でネットの評判

岩岡徹さんがサレタガワのブルーで不倫クズ夫役を演じることについて、ネットでの評判はどうなのかまとめました。

原作とイメージ違うし、 ちょっとわかすぎる。Yahooニュースのコメントより引用
40前後のイメージだったから若すぎるなあ。 ちょっと汚らしいワイルドな感じのややおじさん。ほかにいないかねえ。Yahooニュースのコメントより引用
40代の頃の渡部篤郎さんか今の森田剛とか良さそうなんだけどな〜Yahooニュースのコメントより引用

やはり、「原作よりイケメン」とか「ちょっと若くないか?」という意見が多いようです。ほんとに原作よりイケメンなんです・・・。

コメントを見て、森田剛さんとか年齢的にも外見も合いそうな気がしました!

かーくんと岩岡徹さんのイメージが違うというところを覆すほどのクズっぷりの演技を期待したいですね!

サレタガワのブルーかーくん実写の岩岡徹プロフィール

Da-iCEの岩岡徹さんの簡単なプロフィールです。

名前:岩岡 徹(いわおか とおる)
生年月日:1987年6月6日
出身地:千葉県千葉市
身長:170㎝
血液型:O型
趣味・特技:香水集め・映画鑑賞
事務所:エイベックス・マネジメント

岩岡徹さんはDa-iCEのパフォーマー。

メンバー内で唯一の社会人経験者で、「東大王」などのクイズ番組にも多く出演しています。

俳優活動にも積極的に取り組んでいて、舞台やドラマなどにも出演しています。

【映画】
「昴~スバル~」  2009年
「居る場所」(Sky Pictures) -主演・北原裕也 役 2020年

【ドラマ】
「ブラックシンデレラ」特別出演・レポーター役 ABEMAオリジナルドラマ

【舞台】
「ちるらん新撰組鎮魂歌」沖田総司 役(2017年4月7日~4月10日)

【ミュージカル】
「~avex group The 20th Anniversary~『ココロノカケラ』  2008年

【Web番組】
オリジナルドラマ「婚外恋愛に似たもの」(dTV) – 神田みらい 役 2018年

サレタガワのブルーかーくん実写は岩岡徹まとめ

マンガアプリ「マンガMee」で大人気の「サレタガワのブルー」が実写ドラマ化ということですごく楽しみですね!

主人公の田川暢(のぶくん)は犬飼貴丈さん、田川藍子は堀未央奈さんということでクズ夫森和正(かーくん)役が誰になるのか気になっていましたが、まさかDa-iCEの岩岡徹さんだったとは・・・!

原作より若くないか?とかという声も多いしかーくんにしてはキレイすぎないか?とも思いましたが、岩岡徹さんのクズ夫役というのもどうなるのか期待しちゃいますね。

岩岡徹さんも「イライラして頂けたらニヤリ」と話していたので、見ていてイラつくほどの演技を見せてほしいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました