松丸亮吾の出身地や中学高校はどこ?兄はあのメンタリストDaiGo!

人物

松丸亮吾さんを知っていますか?

人気クイズ番組の「今夜はナゾトレ」で現役東大生として出演していて話題になりました。その後も数々の番組に出演して活躍しています。

東京大学へ進んだ松丸亮吾さんの出身地や、中学・高校などが気になるところです。

松丸亮吾さんの出身地や、中学・高校、お兄さんがあのメンタリストのDaiGoさんであるということについて調べました。

松丸亮吾の出身地はどこ?

松丸亮吾さんは千葉県市川市の出身で、小学校は千葉県市川市立新浜小学校に通っていました。

千葉県市川市出身の有名人は元AKB48の前田敦子さんや日テレのアナウンサーの卜麻美さん、小堺一機さんなどなど。

松丸亮吾の出身中学・高校はどこ?

松丸亮吾さんの出身中学校は、東京都の私立の男子校である麻布中学校に通っていました。

麻布中学校は開成中学校や、武蔵中学校と共に「男子御三家」と言われている中学で偏差値は76と全国的にも超難関といわれています。

麻布中学校は高校に併設している系列校なので、高校は私立の男子校麻布高等学校に内部進学で進んでいます。

中高一貫教育を提供する私立男子中学校・高等学校で、高等学校においては生徒を募集しない完全中高一貫校です。

戦後以降に東京大学の入学者数で全国のトップ10から唯一漏れたことがない高校なのです。

松丸亮吾さんは、受験生時代勉強は1日に10時間と自らのルールとして決め、10時間勉強して、そこから先からは自分のやりたいことを思い切りやることにし、その先にある娯楽を求めて勉強することを行っていました。

しかもその先の娯楽というのが「数学の問題をつくる」ことで、数学の問題を解くのが好きだったので自分で作ってみようと思い、自分でつくった問題のひとつが松丸亮悟さんの受けた年の問題としてそのまま出てしまったという仰天エピソードがあります。

自分で作った問題がそのまま出るってすごすぎます。

10時間勉強をやった後の自分のやりたい事が数学の問題を作る事とかそれももはや勉強(笑)

もう丸1日が勉強というイメージですね。

松丸亮吾さんの10時間の勉強方法はノートに秘密があるようで、一行続けて書いてしまうと、後で見返す時に、長ったらしく感じてしまうので、ノートの中央に縦線を引くことで1行を短くし、効果的&視覚から記憶する事ができるんだとか。

そして自分が実際に解いた時に、間違えた問題を赤ペンなどで書くことで、再発を防ぐことをし、ノートに原因や解説を記入することも重要だそうです。

確かにノート全部使うと1行が長いので、半分に区切るというのはいいかもしれません。

松丸亮吾のお兄さんがメンタリストのDaiGo!

松丸亮吾さんは4人兄弟の末っ子なのですが、一番上のお兄さんがなんとあのメンタリストDaiGoさんなのです。

やはりなんとなく似ていますね!

DaiGoさんの方がシャープな顔立ちで、松丸亮吾さんの方はかわいい系の顔をしていますね。男性にかわいいというのも失礼かもしれませんが・・・。

松丸亮吾さんが1995年生まれで、DaiGoさんが1986年生まれなので9つと結構歳は離れています。

松丸亮吾さんが中学生の頃にDaiGoさんはもう有名人だったようで、コンプレックスもあったそうです。

東京大学に進学しようと決めたのも中学の頃で、慶応義塾大学出身のDaiGoさんを超えてやろうという思いからでした。1浪して東京大学理科I類に進学しています。

学部は東京大学工学部

兄のDaiGoさんには心を読まれまくっているそうで「僕以上に読みやすい人はいないみたい」と悔しがっていました。

あと2人お兄さんがいるのですが、次男の彗吾(けいご)さん、三男の怜吾(れいご)さんと兄弟みんな「吾」がつくんですね。

DaiGoさんの本名も松丸大吾なので、やっぱり「吾」ですね。

松丸亮吾のプロフィール

名前 松丸 亮吾(まつまる りょうご)
出身地 千葉県市川市
生年月日 1995年12月19日
学歴 東京大学
血液型 AB型
所属 RIDDLER株式会社 代表取締役

松丸亮吾さんは2012年に作られた東京大学の謎解き制作集団「AnotherVision」の2代目代表をしていました。

「今夜はナゾトレ」から謎解きブームの仕掛け人とも呼ばれて人気が出ました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第8巻 [ 東京大学謎解き制作集団AnotherVision ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/5/9時点)

楽天で購入

 

本も出ています。

昔からクイズやなぞなぞが好きで、自分で作るようになっていたそうです。どちらかと言えば発想力とか想像力が必要な問題が多いのかな~と思います。

松丸亮吾さんは現在、RIDDLER(リドラ)株式会社の代表取締役で、「謎解き」を始めとする、「ひらめき」が必要な問題やゲーム・シナリオなの開発を行っていて、様々なメディアに仕掛けています。

YouTubeチャンネル「松丸亮吾のひらめきラボ」も開設していて、楽しめるナゾトキ問題の配信をはじめ、あらゆる企画にも挑戦しています。

お兄さんであるDaiGoさんもYouTubeチャンネルを開設しており、登録者数は200万超えています。そこで共演も何回かされていました。

松丸亮吾さんのチャンネルも登録者数がこれから増えていきそうですね!

松丸亮吾の出身地や中学高校は?まとめ

イケメンで頭もいい松丸亮吾さん。

現在もクリエーターやタレントとしてマルチに活躍しているのでこrからの活躍にも期待です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました