ドラマ「アンサング・シンデレラ」のあらすじとキャストは?漫画との違うところ!

テレビ番組

2020年の4月9日からスタートするドラマ「アンサング・シンデレラ」

フジテレビ系で毎週木曜日の22時から放送です。

※新型コロナウィルスの影響を受け、「アンサング・シンデレラ」の放送開始日が延期になってしまいました。

新たな放送日が決定するまでは俳優の山崎賢人さんが主演の同枠のヒットドラマ「グッド・ドクター」を再放送することになりました。

新たな放送日が決定したら、また追記します。

この「アンサング・シンデレラ」は薬剤師という職業にスポットを当てており、原作がもともと好きな人や薬剤師の方たちの間でもかなり話題になりました。

あとは石原さとみが好き!という人とか。

ドラマ「アンサング・シンデレラ」のあらすじやキャスト、漫画との違いなどをまとめました!

ドラマ「アンサングシンデレラ」のあらすじ

タイトルになっている「アンサングシンデレラ」の「アンサング」とは「褒め称えられないという意味を持っています。

医療の現場の最先端に立つ医師や、患者と親身になって過ごすことが多い看護師とは異なり、薬剤師は役割が分かりづらいイメージがあると思います。

薬を渡してくれる人、薬の説明をしてくれる人みたいな感じではないでしょうか。

薬剤師は豊富な知識を持っていて、医師の出す処方箋に唯一異議を唱えることが出来るとても重要な存在なのです。
「アンサングシンデレラ 病院薬剤師の処方箋」はそんな縁の下の力持ちである薬剤師にスポットを当てたドラマで、「すべては患者の当たり前の毎を取り戻すため」に働く主人公・葵みどりの活躍を描いています。

荒井ママレさんの漫画「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」を原作としていて、2018年7月号の「月刊コミックゼノン」より絶賛連載中です。
焼津市立総合病院薬剤科の現役の薬剤師である、富野浩充さんを医療原案に迎え、薬剤師の仕事や現場をリアルに描いています。

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の主なキャストは?

ドラマのキャストですが、主人公の葵みどり役は石原さとみさんです!

葵みどりのトレードマークでもあるお団子ヘアーがしっかり再現されています!

萬津(よろず)総合病院薬剤部で働くキャリアは8年目の病院薬剤師。配属されてきた新人薬剤師・相原くるみの教育担当をする事になります。
「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持って仕事に取り組んでいます。
そのせいか、医者や他の薬剤師に対しても真っ向から納得するまで意見をぶつけることも多くあります。

また、嗅覚や味覚が優れていて、薬を舐めただけで特定することも出来るため、上司である瀬野さんから新種の変態といわれてしまいます。

強い信念を持っている葵みどりを石原さとみさんがどのように演じるか楽しみです。

そして石原さとみさんがドラマに出演すると、髪型やメイクなどがとても話題になるので個人的にはそのへんも楽しみにしています!

謎の青年、小野塚綾

石原さとみさん演じる主人公・葵みどりの前に度々現れる謎の青年の小野塚綾(おのづかりょう)役として清原翔さん。

清原翔さんは「アライブ がん専門医のカルテ」に続く2クール連続で木曜劇場に出演です。

今、注目の俳優さんですごく人気上昇中ですよね!

個人的には綾野剛さんにちょっと似ているな~と思いました。

新人薬剤師・相原くるみ

新人薬剤師である相原くるみ(あいはら くるみ)役に乃木坂46の元メンバー・西野七さん。

萬津総合病院薬剤部に配属されたばかりの新人薬剤師です。
ドラマ版では「医者は無理そうだし、指示通りに動く薬剤師なら自分に出来そう。医者ほど責任はなさそうだし」という消極的な理由で薬剤師になりました。
薬剤師として真摯に患者と向き合う葵みどりと共に仕事をする内にどう変わっていくのでしょうか。

西野七瀬さんは2019年日本テレビで放送され、大ヒットしたドラマ「あなたの番です」では中心人物の1人で大きな話題を呼んでいました。

薬剤師としてどんな演技を見せてくれるのか期待です。

演技はさておき、かわいいです。

ベテラン薬剤師・刈谷奈緒子

ベテラン薬剤師である刈谷奈緒子、2019年夏NHK総合「だから私は推しました」で主役を務めた桜井ユキさんが演じます。
「アンサングシンデレラ」では”地下アイドルに嵌る女性オタク”とは対照的である「バリバリのキャリアウーマン」の役。
ちなみにドラマ版だとトレードマークでもある眼鏡はないようです。

刈谷奈緒子(かりや なおこ)はベテランの薬剤師。

真面目な性格で、効率を重視、薬一粒まで徹底的に管理、コスト削減など淡々と仕事を進める姿勢から「鉄の女」という異名を持っています。
患者とお喋りしたりと、患者と必要以上に関わろうとしている葵みどりとは対照的で、「仕事が遅い!」と叱責することも多くあります。
でも「患者を救いたい」という根底の気持ちは葵みどりと同じです。

薬剤部のムードメーカーな薬剤師・ハク

キャリア3年目の若手薬剤師の羽倉龍之介(はくら りゅうのすけ)役は井之脇海さん。

井之脇海さんは「劇団ひまわり」にも所属したことがあり子役のころから多くの映画やドラマに出演しており、キャリアとしては14年のベテランです。

1995年生まれで、まだ24歳ですがすでにキャリア14年・・・。

羽倉龍之介(はくら りゅうのすけ)はマッシュルームカットと大きな丸眼鏡がトレードマークで、漫画ではかわいい感じです。
薬剤部のムードメーカー的な存在で、葵みどりからは「ハク」と呼ばれています。

ドラマオリジナルキャラクター・工藤虹子

ドラマオリジナルキャラクターの工藤虹子(くどうにじこ)役には金澤美穂さん。

「あなたの番です」から二人目の女優が登場です。
「あなたの番です」では東南アジア系の留学生・シンイーを怪演した金澤美穂さん。
「あな番 特別編」ではMCの有吉弘行さんに「日本人の方だったんですね」と言われるほど高い演技力を持っています。

工藤虹子はキャリア4年目で、噂話が大好きな若手薬剤師です。

頼れる先輩、瀬野さんは?

葵みどりの頼れる先輩である瀬野さん

ぶっきら棒ですが暴走してしまうみどりのフォローをしたり、落ち込むみどりを慰めたりと薬剤部のリーダー的の頼れる先輩。

まだ未発表ですが、2019年春の月9ドラマ「ラジエーションハウス」でまとめ役を務めていた遠藤憲一さんのイメージ。

でも遠藤憲一さんだとちょっと歳が上かな~と思っています。イメージ的にはとても合っている気がするんですけどね。

他には、ディーンフジオカさんや井浦新さんなどの予想の声がありました!

または、ドラマのアンサング・シンデレラは瀬野さん出てこない説など・・・。

いや・・・、瀬野さん出てこなかったらかなり悲しいですけど。

※先輩薬剤師の瀬野さん役として田中圭さんが決定しました!

これで全員集合ですね!瀬野さん出てきて良かった~。

田中圭さんだと、お顔がマイルドな瀬野さんって感じですね。

しかし田中圭さんはひっぱりだこですね!

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の漫画との違いは?

ドラマでは、石原さとみさん演じる葵みどりはキャリア8年目の薬剤師ですが、漫画の方では2年目です。

キャリアが2年と8年だったらかなり違ってきますね!

漫画での葵みどりは2年目ながら、医師や先輩にもズバズバ物申したりするので、なかなかにスゴイですが。

このキャリアの差がドラマではどうなるのか楽しみなところです。

あとドラマは瀬野さんいない説・・・?

ないと思うんですけど・・・。

漫画では瀬野さんは、5年前に転職してきています。なのでキャリアは5年?

瀬野さんのキャリアが5年となると、ドラマでは葵みどりのキャリアが8年目なのでみどりの方が先輩になる!?

さすがに瀬野さんもキャリアの長さは変わってきますよね!出てきてくれれば・・・。

ハクも入社1年目の薬剤師ですが、ドラマではキャリア3年目です。

相原くるみも新人薬剤師で、石原さとみさん演じる葵みどりに教育を受ける役ですが、漫画ではみどりの頼れる同僚薬剤師なんです。

なので、役とそのキャリアの長さが結構漫画とドラマでは違うんだな~という感じです!

ドラマ「アンサング・シンデレラ」のあらすじやキャストのまとめ

医者や看護師にスポットを当てたドラマは今までにも結構ありましたが、薬剤師にスポットを当てたドラマというのが、私は初めてなのでとても楽しみです!

薬剤師はお給料がいい!ということくらいしか知らないのに、薬剤師になりたかったな~なんて簡単に思っていましたが、実際薬剤師のお仕事というものが、この「アンサング・シンデレラ」というドラマを見て分かると思います。

原作でももちろん分かりますが。原作の方もとても面白いです。

葵みどりを演じる石原さとみさんが非常に楽しみですね。

トレードマークのお団子ヘアーが流行る!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました