トゥルソワが先輩と呼ばれる理由は?長ーい髪とプロフィールを紹介!

人物

4回転ジャンプを男子のようにゴリゴリ決めて話題となったロシアのアレキサンドラ・トゥルソワ選手

シニアデビューした今年のグランプリシリーズで2勝し、グランプリファイナルへの出場も決めました。

そのアレキサンドラ・トゥルソワ選手がなぜかトゥルソワ先輩と呼ばれているようなので調べました。

試合のときのまとめ髪を見ると分かりませんが、彼女はすごーく髪が長いのでプロフィールと合わせて紹介します。

アレキサンドラ・トゥルソワ選手が先輩と呼ばれる理由

トゥルソワ選手といえば4回転ジャンプをゴリゴリ決めていて、あまりの凄さに日本でも「トゥルソワ先輩」と呼ばれたりしていますね。

先輩と呼ばれるようになった理由として、20歳以下くらいの若い女子ツイオタさんが体育会系クラブの先輩のように強い(強い先輩)という風にイメージして「先輩」と言い出して拡散させてしまっただけでは?と言われています。

狙ってニックネームを付けたがるツイオタさんもいるそうです。

「先輩のように強い」そんな感じはしますね。まだ15歳ながらほんとにすごいです。

日本の白岩優奈選手もトゥルソワのことをトゥルソワ先輩と呼んでいて話題になっています。

この写真にはトゥルソワ選手は写っていませんが、コメントのところで「トゥルソワ先輩がこの場居なかったので一緒に撮れませんでした」とトゥルソワ先輩と呼んでいますね!

トゥルソワ選手の髪はどれくらい長いのか?

試合の時だとしっかりとまとめられているので分かりませんが、トゥルソワ選手の髪はすごーーーく長いのです。

よくそんなうまいことキレイにまとめられるな~と思いました。

まとめているのはトゥルソワ選手じゃないかもしれませんが。

収納上手です。

長ーーーい!ですよね。

トゥルソワ選手は生まれてから一度も髪を切ったことがないそうです。

インタビューで小さいころにラプンツェルの映画を見て、ラプンツェルの髪に憧れてラプンツェルのようになろうと思ったんだそうです。

それを聞くとトゥルソワ選手がなんだかラプンツェルのように見えてきます。

トゥルソワ先輩のプロフィール

生年月日 2004年6月23日
出生地 リャザン
身長 155センチ
コーチ エテリ・トゥトベリーゼ

ISUパーソナルベストスコア

トータルスコア 2019GPスケートカナダ 241.02(WR)
ショート 2019 CSネペラ記念 74.91
フリー 2019GPスケートカナダ 166.62(WR)

トータルスコアとフリーで世界最高得点を記録しています。

女子はショートプログラムで4回転を入れることはできないので、低い得点ではないものの、得点はそこまで伸びないようです。

フリーの得点が驚異すぎます。男子かよ!と思わず突っ込んでしまいたくなるような得点です。

まとめ

4回転で一躍有名になり、圧巻の強さでグランプリシリーズを2勝しファイナル出場を決めたトゥルソワ選手。

トリプルアクセルは跳んでいなかったのですが、トリプルアクセル成功の動画が出ましたね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

👀👇 #Repost @tutberidze.eteri • • • • • Aleksandra Trusova 3А Getting ready fo FGP #такинтереснее

Eteri Georgievna Tutberidze(@eterigeorgievnafan)がシェアした投稿 –

ショートプログラムでトリプルアクセルをのび決めてくると、得点がさらに伸びそうですね!

トゥルソワ選手がショートプログラムにトリプルアクセルを入れてくるのか、フリーにも入れるのか今後要注目ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました