井上尚弥は家族もすごい?両親や兄弟、お嫁さんまで調査!

人物

現在行われているWBSSですごい活躍を見せている井上尚弥選手。決勝まで駒を進め、モンスターと言われるほどに強さを見せています。そんな井上尚弥選手の家族って一体どんな家族なのか気になりますよね?

そんな井上尚弥選手の両親や兄弟、さらに結婚したお嫁さんまで調査しました!

井上尚弥選手の両親は?

お父さんは試合の時に必ずいる、専属トレーナーの真吾さん

メガネのかたが真吾さんですね。

1971年8月24日生まれの48歳です。

もともと塗装の仕事をしていて、結婚後に独立して有限会社・明成塗装を起業し息子二人にはボクシングを教え、練習場として井上ボクシングジムを作りました。

塗装会社とジムの会長とこなしていましたが、井上尚弥選手がプロボクサーとして大橋ボクシングジムに所属した後に専属のトレーナーになりました。

2014年にはボクシングトレーナーとして最も優秀なトレーナーに贈られるエディタウンゼント賞を受賞されました。

長男の井上尚弥選手、次男の井上拓真選手、甥の井上浩樹選手を指導しています。

現在、地元の座間市でアパートの経営もしているのですが、有名な座間事件のアパートで、真吾さん自身も「困惑している」と取材されて胸の内を明かしていました。

真吾さん自身が若いころにお金がなく苦労したこともあり、すごく安い破格の賃料だったそうです。

事件後も退去の連絡は入ってこず、逆に入居している方から「出ていかないといけないんですかね?」「住み続けていいんだよね?」という言葉を聞いてびっくりすると同時に勇気づけられたと話していました。

風評被害などもあるかもしれませんが、頑張ってほしいです。

母親である美穂さんは2013年に神奈川県海老名市で酒処「小料理BOX」を経営されています。

年齢は父親の真吾さんと同じのようです。

井上尚弥選手、世界チャンピオンの弟と美人な姉

井上尚弥選手には弟がおり、井上拓真選手という現WBC世界バンダム級暫定王者です。

弟・井上拓真選手プロフィール

本名 井上拓真
通称 モンスターの弟
身長 164センチ
国籍 日本
誕生日 1995年12月26日(23歳)
出身地 神奈川県座間市
プロボクシング戦績 13戦13勝3KO 0敗

ホリプロとマネジメント契約をしており、トレーナーは井上拓真選手と同じく父親である真吾さんです。

井上尚弥選手のWBSSの決勝が行われる11月7日、さいたまスーパーアリーナでW世界戦が行われます。弟の井上拓真選手は王座統一戦に臨みます。

右側が井上拓真選手です。

井上尚弥選手のお姉さん

井上尚弥選手には2つ上のお姉さん、晴香さんがいます。

スポーツマッサージの資格を持っているとのこと。週に2・3回は弟たちにマッサージをしてあげてサポートしてあげているそう。母親が「姉バカ」と表現するほど弟2人を溺愛しているそうです。

母親の美穂さんが経営している酒処「小料理BOX」で母親、祖母とともに働いています。

連日ボクシングファンで賑わっていて、テレビに映った事がきっかけで「かわいい」と噂になり、お店には晴香さん目当てのお客さんも増えたとか。

「小料理BOX」の看板娘ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひとまずホッとしました。。 緑のベルト似合ってるぞ‼︎ おめでとう

井上尚弥さん(@naoyainoue_410)がシェアした投稿 –

右から2番目、父親の真吾さんの隣の黄色いパーカーの女性が晴香さん。

噂どおりのキレイな方です!

井上尚弥は選手の結婚相手や子供は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

正月の休日も明日で終わりかな 来週から自分をいじめ抜こうか。。

井上尚弥さん(@naoyainoue_410)がシェアした投稿 –

井上尚弥選手の奥様は女優の木村文乃さん似の美人な方といわれていてとても気になりますが、顔出しはNGのようなので残念です。インスタでは顔は隠されていますが隠していてもキレイなんだろうな!という感じがします!

咲弥(さや)さんという方で、尚弥の弥と咲弥の弥が一緒なんですね。

神奈川県立相模原青陵高等学校に通っていたときの同級生で、高校に入学してからクラスは違っていましたが、友達の紹介で出会い高校1年の7月に交際を始めました。

お互いの実家が徒歩10分と、そう遠くない距離だったので両親を含めた家族ぐるみのお付き合いをしていました。

2012年頃から咲弥さんが井上尚弥選手の実家の方に住むようになり、結婚前に2人は部屋を借りて横浜市内で同棲を開始しました。

そして7年の交際を経てお二人が結婚したのは、2015年の12月。

奥様の咲弥さんは、「優しく、引っ張ってってくれる」と話しています。強くて優しくて引っ張って行ってくれるなんて素敵すぎますね。

井上尚弥選手も結婚したことにより、「いろいろな面で支えてもらっている。責任感が出て、試合には負けられない」と話していました。

他にも「気配りもできるし、一緒に落ち着く。高校を卒業してから結婚しようと思っていた」とも話しています。

高校時代から7年も交際して結婚と、井上尚弥選手は女性に対してすごく一途な方なんでしょうね。

井上尚弥選手は奥様の食事のサポートもすごい

アスリートの方には栄養面や健康に気を遣った食事を摂らないといけませんよね。

ボクサーとなると減量とかもあるので食事面のサポートはすごく重要になってきます。

結婚直後はプロボクサーに向いた献立を作ることができなかったみたいなのですが、井上尚弥選手のお母さんである美穂さんや専属の栄養士の方に向いている料理を教えてもらいながら少しずつできるようになっていきました。

咲弥さんはサポートに徹していて、朝食は栄養のあるスムージーを提供したり、牛肉→豚肉→鶏肉→魚とローテーションで献立を考えていて、が苦手なほうれん草は味付けなどを工夫して食べてもらっているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

試合一ヶ月前からの減量飯 #井上尚弥

井上尚弥さん(@naoyainoue_410)がシェアした投稿 –

井上尚弥選手がインスタに載せていたものです。減量食だそうですが、盛り付けもきれいで美味しそう。彩もキレイだし、品数も多く見習いたいです・・・。

井上尚弥選手の子供もカワイイ

現在、井上尚弥選手と奥様の間には一人子供がいます。

2017年の10月5日生まれの男の子です。

名前は、明波(あきは)くんです。

井上尚弥選手のインスタにも登場していますし、試合に勝利したときにリング上で明波くんを披露したことも話題になっていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

寝ればいいのにね、、 #ノックアウト寸前

井上尚弥さん(@naoyainoue_410)がシェアした投稿 –

こちらは最近の明波くんですが、ボクシングのグローブをつけているところがまたかわいいですね~。

幸せそうで見ているこっちまで幸せな気持ちになります。

まとめ

今後もさらなる活躍が期待される、井上尚弥選手と井上拓真選手。

お二人の活躍の裏には家族一丸となったサポートもあるんですね。

11月7日にさいたまスーパーアリーナで行われる兄弟揃っての試合もすごく楽しみです!

今後も目が離せないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました