着飾る恋には理由があってロケ地のキャンプ場は杓子山ゲートウェイキャンプ!予約はどこ??

ドラマ

着飾る恋には理由があって第3話では真柴くるみ(川口春奈)がミスを指摘され、休暇を取るように進められる中、羽瀬(中村アン)の絵が若手の登竜門と言われる「ART NEW WAVE2021」の最終選考に残り、よく行くキャンプ場の近くで展示と結果発表が行われるということで、みんなでキャンプに行くことになります。

その着飾る恋には理由があって第3話のロケ地のキャンプ場が杓子山(しゃくしやま)ゲートウェイです。

そのロケ地である杓子山ゲートウェイキャンプ場はどこにあるのか?予約はどこでできるのか?についてまとめました。

着飾る恋には理由があってロケ地の杓子山ゲートウェイキャンプ場はどこにある?

「着飾る恋には理由があって」第3話ではみんなでキャンプに行くことになるのですが、その場所が杓子山ゲートウェイキャンプ場というところになります。

場所は山梨県の富士吉田市大明見古屋敷4101。

杓子山ゲートウェイキャンプは富士山の麓にあって、富士山が見えるのですごく素敵です。第3話の予告動画にも映っていましたね♪

都内からも1時間半ほどで行くことができるので、大人気のグランピング施設なんです。

「着飾る恋には理由があって」のロケ地ということでさらに人気になってしまうかもしれませんね!


とにかく景色がキレイで富士山も見えて、こんな場所でキャンプができるなんて最高ですよね!

着飾る恋には理由があって第3話ロケ地のキャンプ場杓子山ゲートウェイキャンプ場の予約

杓子山ゲートウェイキャンプ場の公式サイトから予約が可能になっています。

食事も予約しておけば、地元の食材を使った食事が用意してもらえます。

夕食や朝食の注文は宿泊日の前日までにしておかないといけません。

夕食無しとか朝食無しなどの選択も可能です。

そのほかにもいろいろなプランもあり、オプションとしてバーベキューのコンロセットや焚き火のセット、さらにはお祝い用のホールケーキまでオプションで用意してくれるので、お祝い事にもいいですね♪

 着飾る恋には理由があって第3話ロケ地のキャンプ場杓子山ゲートウェイキャンプ場はどんな施設?

着飾る恋には理由があってのロケ地である杓子山ゲートウェイキャンプは、2019年夏にオープンしたばかりのまだ新しいグランピング施設です。
目の前には富士山、さらには南アルプスも眺めることのできる絶景スポットです!
ドームテントに宿泊する方は、絶景を眺めることができる天然鉱泉の貸し切り露天風呂も利用できます!

浴槽は檜作りでゆったり浸かることができます。
富士山を眺めながらのお風呂とか最高すぎます!

ドームテントが3種類あって、

  • ラグジュアリー4ベッド
  • デラックスツイン
  • プレミアムツイン

の3種類。
プレミアムツインは2021年の3月20日にオープンしたばかり!
ドームテントは中が二重構造になっていて、一般的なテントと比べると優れた断熱性があり、外気温の影響を受けにくいという特長があります。
通常のテントと比べるとエアコンの効き具合も良く、季節や場所を選びません。
真夏や寒い冬でも快適に快適に過ごせるそうです。(トンネルテントは仕様が異なります)

バーベキューもできる

ドームテントに宿泊する方のみ、バーベキュースペースを利用することができます。

 BBQコンロやキャンプファイヤーなどの貸出も利用できます。

先着受付順のため行きたいな~と思ったら早めの予約がおすすめです。

着飾る恋には理由があってロケ地のキャンプ場杓子山ゲートウェイキャンプ場の口コミ

素晴らしい眺めと設備とスタッフの方のサービスも満点でした。しかし‥夜間スタッフが常駐しないので、隣のテントは学生でしょか?朝方まで騒ぎまくり、大変不愉快な夜を過ごしました。他のキャンパーの方も同様だと思います。スタッフが常駐できないのであれば、チェックイン時にマナーを伝えるべきです。マナーを学んでこない気の毒な学生に対して大変ですが、よろしくお願いします。Googleのレビューより引用
スタッフの方が優しく過ごしやすい場所です テントの中から見る富士山は絶景ですGoogleのレビューより引用
杓子山ゲートウェイキャンプから見た富士山最高 Googleのレビューより引用
快適でした。入り口が小さい看板で分かりにくいので気を付けて下さい。 Googleのレビューより引用

評価は高く、やはり眺めが素晴らしく快適という声が多いですね♪
夜間スタッフが常駐しないので、隣の若者がうるさかった、という声も。
せっかくなのに騒がれると困りますよね。

着飾る恋には理由があってロケ地のキャンプ場まとめ

着飾る恋には理由があっての第3話でみんなが行くキャンプ場のロケ地は、山梨県にある杓子山ゲートウェイキャンプということが判明しました。
富士山も見えて眺めもいいし、着飾る恋には理由があってのロケ地として使用されたことから、今後もさらに人気のグランピング施設になりそうですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました